シアリスの価格

医療機関とネット通販の販売価格の違いを検証!

シアリスの急性尿閉に対する効果

シアリスは、バイアグラ、レビトラと並び、日本で広く使用される勃起不全症の治療薬です。シアリスは他の2剤と比較して副作用頻度が少なく、他剤の併用の問題も少ないことから、最も安全に使える勃起不全症治療薬です。このシアリスが急性尿閉に対して効果があるので、この解説をさせていただきます。
シアリスの急性尿閉に対して作用する機序は勃起不全症と類似しています。ホスホジエステラーゼ5を阻害することで血管内サイクリックGMP濃度を上昇させ、血管平滑筋を弛緩させ、血管の拡張を引き起こします。ただ、前立腺肥大症による排尿困難に使用される際のターゲットは内尿道括約筋、外尿道括約筋、前立腺平滑筋です。これらの筋肉は、尿路の栓みたいなもので、これらの筋肉が弛緩すると、その尿路の栓がなくなり、尿閉状態を改善するのです。有効成分タダラフィルの量を変えたザルティアという医薬品は、実際に日本でも前立腺肥大症による排尿困難に対して臨床の場で使用されています。
ただシアリスをこのような泌尿器疾患に使用してしまうおそれがあるため、ガイドラインにはザルティアしか泌尿器疾患には使用できないという決まりごとが定められています。また海外で発売されているシアリスのジェネリック医薬品を安価に個人輸入で使用する方も多いかと思いますが、これらを自己判断で急性尿閉に使用することはやめましょう。医師の診察飲み合わせの問題が少ないとはいえ、まったく出ないわけではありません。尿の出が悪くなった場合は、自己判断でこのような個人輸入品を服用するのではなく、医師の診察を受けた上で、日本の製品であるシアリスを処方してもらって下さい。多少値段的には高くなりますが、それ以上のメリットがあります。